コスト削減とSDGS

SDGsとは?

SDGsは「持続可能な開発目標」と呼ばれ、社会、環境、経済の課題を解決した未来像を実現するために、2015年9月に国連が定めた指標です。

「17」の項目

  • 1.貧困をなくそう
  • 2.飢餓をゼロに
  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 6.安全な水とトイレを世界中に
  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 9.産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 11.住み続けられる まちづくりを
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 13.気候変動に 具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

.

コスト削減とSDGsの関連性

太陽光発電によるコスト削減&クリーン化
製造業の工数削減と比例した、CO2排出削減

太陽光によるコスト削減は単なる電気料金削減だけでなく、「項目7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに」に該当します。

製造業の工数を見直すことで、その工数で発生するCOs削減は単なるコスト削減だけでなく、「項目13:気候変動に具体的な対策を」に該当します。

.

SDGsを見直すだけでも、コスト削減へ

上記の通り、「自社で何かコスト削減はできないか」と見直すだけでも、SDGsに繋がる事例は多数あります。

持続可能な開発目標、持続可能な社会、持続可能な会社を作るためにも、まずはコスト削減から見直しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次